読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて18年島育ちのド田舎声優志望が、ある事をキッカケに5ヶ月で声優プロダクションの社長から「一緒に仕事をしてくれ!」と、逆オファーをもらった“ヒケツ”を大暴露

このブログでは大学を中退して、行く宛がなくなった浮浪者の悲しい日常を綴る…わけではなく、ある事をキッカケに、人生が540°変わってしまった“ヒケツ”を曝していきます。

ワークショップを終えて…

今月の19、20日に開催した

ワークショップが無事終了致しました。

 

f:id:maxshin:20170326161941j:plain

 

f:id:maxshin:20170326161931j:plain

 

今回はアニメ台本を使った

実践形式のアフレコでした。

 

合計の参加者数は12名。

 

会場は都内にある豊島区民センター。

(最寄りは王子駅

 

最年少はなんと女子高生の15才

遥々、静岡から来てくれました。

 

顔もよく分からなければ、

一度も会った事がない人が開いている

ワークショップによく来れたと思います(笑)

 

でも

 

その行動力は

本当に認めるべきで

大変素晴しいと思いました。

 

果たして

 

高校一年生だった頃の自分が

何を考えているかも分からない

見知らぬ誰かに高いお金と

長い時間をかけてまで

 

会いに行くだろうか…?

 

来てくれてありがとね。

 

中には既に仕事を取っていたり、

事務所に所属している人もいました。

 

そんな参加者に

唯一共通しているのが…

 

「今回のワークショップに参加できて良かったです!」

 

と言う声を漏らしていた事でした。

 

今回の講師を担当されたのは、

タツミさんと言う方です。

 

声優、舞台、映像、脚本、演出

プロデューサー、ミキサーなど…

 

幅広い分野でお仕事をされている方です。

 

僕が思う彼が凄いと思う所。

 

それは

 

教える技術が非常に高い”と言う事です。

 

これはどの分野においても

勘違いする人がいるのですが・・

 

 

声優としての技術が高い

=教える技術が高い

 

これは方程式として成り立ちません。

 

教える技術と

声優の技術は

全くの別物です。

 

私が言うには

 

センスが抜群に良い、

いわゆる天才タイプの人間は

 

技術は持っていても

教える技術には長けていない事が

多いと思っています。

 

例えば

 

学校であなたのクラスに

こんな人がいたと思います

 

なんでこんな問題も解けないの?

 公式に当てはめるだけじゃん

 

他にも陸上や野球、サッカーなどの

スポーツで成績が良い人いましたよね。

 

なんでそんなに足遅いの?

 もっと足前に出せばいいじゃん

 

こう言った人達は、

自分の感覚、感性、センス、勘。

 

といったものでどうにかしています。

 

しかし

 

それらを言語化する事ができません。

 

だから

 

教える技術と

声優の技術は

 

全くの別物なんです。

 

失礼な言い方ですが、

講師の方は元から芝居の才能が

ある方ではありません。

 

だから

 

声優の勉学に励み様々な

知識を身に付ける事によって

そう言った人達に追いつく

努力をしたと思います。

 

その過程の中で彼は

 

情報をインプットするだけでなく

アウトプットもする事で

言語化を徹底的に行い

教える技術を高めて行ったのだと思います。

 

聴いている私自身が

「ほう、なるほど…」

と頷いてしまう事ばかりでした。

 

これは実際、

ワークショップに

参加された方々の声です。

 

==================

 

 

学校の友達や先生にも

声優になれって言われたのですが、

 

ネットで調べたらとても困難で、

技術もいるし…正直諦め気味でした。

 

しかも話術も苦手なので

向いてないと思っていました。

 

でも、今日たくさんの事を教わりました。

 

いかにその人物になりきれるか。

どうやって聞き手に伝わる演技ができるのか。

そういう事を考えるのも楽しかったです!

 

やっぱり目指してみようかなと思います!!

本当にいい会でした!ありがとうございます!

!良い経験になりました!

 

(女性15、高校1年生、演技未経験)

 

 

==================

 

 

実際にプロの方から指導していただき、

とても参考になりました。

 

そして、アフレコをやってみて

全然思うようにやれなくて難しかったです。

 

(女性16、高校2年生、演技未経験)

 

 

==================

 

 

役者に必要なこと、 

台本読解、人間観察など

 

演技に関わらず色々なことが

学べたのが良かったです♪( ´▽`)

 

(男性20、現専門)

 

 

==================

 

 

ものすごく勉強になりました。

さらにアテレコに対してや意欲が増して、

更に自分を上へ伸ばせる考え方を教えて下さいました。

 

次の機会があれば是非ともまた宜しくお願いしたいです!

と思いました、とても曖昧で申し訳ありません(;´・ω・)

 

(女性22、専門卒、現養成所)

 

 

==================

 

 

めちゃくちゃ楽しいし、

しっかりと自分のものになる感じがしました 。

 

いかに自分が養成所の時にふらーっとした

気持ちで取り組んできたかわかりました(笑)

 

あ、もちろんやる気がなかったわけじゃないんですけど、

自分の求めていたものを今日教えていただけて

物凄く自分の中でしっくり来たので!

 

教えてくださる方は大勢いらっしゃいますが、

タツミさんの教え方は

すごくわかりやすくてわくわくしました♪

 

(女性24、専門卒、現フリー)

 

 

==================

 

このワークショップは4月にも

開こうと思っています。

 

発声、滑舌、ナレーション、アフレコ

台本読解、演技の論理的な考え方など…

 

リクエストがあれば、その意見を参考に

ワークショップに取り入れたいと考えています。

 

「参加したい!」と言う方、

「講師させてください!」と言う方も、

 

maxdaisy9@gmail.comまで

遠慮なくメールしてください!

第2回目の声優ワークショップ開催します!

昨日は名塚さんの舞台が見れて

今でも大変満足している僕ですが、

 

早速第2回目の声優ワークショップを

開こうと思っています!

 

前回はとても好評だったので、

今回もそうなると良いですね♪

 

【場所】


豊島ふれあい館

(豊島区民センター)

最寄り王子駅から徒歩20分。

 

【内容】


アニメ台本を使った映像込みのアフレコ

 

他に滑舌や台本の読み方など…
やりたい事があれば、
その場で決める事も出来ます!

 

【時間】

 

19日(日) 13時〜16時
20日(月) 13時〜16時

 

【参加費】


19日 5000円
20日 5000円

両日参加の場合8000円

 

17時までは時間取れるので、
残り1時間を使って

 

フィードバックや
質疑応答をします!

 

今の所19日が2人、

20日が1人参加予定です♪

 

人数的にはまだまだ少ないので、

もっと来て欲しいです…笑

 

講師に関して、僕に関して

その他諸々の詳細が知りたい方は

僕の連絡先を載せておくので

 

ばしばし連絡してください♪

 

LINE ID

black-shin

 

メールアドレス

maxdaisy9@gmail.com

 

f:id:maxshin:20170306131710j:plain

名塚佳織さんの舞台を見に行きました!

f:id:maxshin:20170305192420j:plain

 

ドン!

手前の列の右左から3番目が名塚さんです!

 

そして!

 

一番左の冴えない男が僕です…(笑)

 

今回僕が見たのは

『HATTORI半蔵III』と言う時代劇です。

 

会場は六行会ホール。

新馬場駅から徒歩2分の所にあります。

 

詳細は以下に載せておきます。

 

SPIRALCHARIOTS OfficialSite

 

いやー…

 

今回の舞台はシリアスとギャグを

メッチャいい感じに織り交ぜてました…笑

 

「え、これが舞台…?」って感じですw

 

僕が今まで見てきたのは、

終止真面目な内容が多かったので

とにかく面白かったです。

 

時代劇と言うと固いイメージがありますが、

聴いている視聴者が分かりやすい内容になっていて

偏差値40程度の僕でも簡単に理解できます(笑)

 

声優だけでなく、殺陣を使ったお芝居も出来るなんて

名塚さんはやっぱりプロだと思いました。

 

実は今回の舞台は今日で千秋楽になります…

見たかった方は残念…

 

今日は簡単な内容になりますが、これにて失礼。

 

あ、まだ名塚さんのTwitterをフォローしていない方は

必ずフォローしといてください(笑)

 

特に声優、または声優志望の方!

 

名塚さんのお芝居を見る事は

あなたにとって最高の糧になります。

 

twitter.com

社長「金にならない声優はいらん!」

ちょっと過激なタイトルになりました。

 

そんな事はない!

 お金よりも大切な事があります!

 

と言う人もいれば、

 

「まあ、そりゃそうだよな」

と現実的に考える人もいます。

 

あなたはどちらですか?

 

僕が言うには、

 

どんだけカッコイイ目標

誰しもが素晴しい!と言う目的を持っていても

 

結果が出ていなければ、

所詮は弱者の戯れ言だと思います。

 

結果が出て初めて

その人の経緯、過程に興味を持つ人が現れます。

 

今活躍している声優を見てください。

あなたが憧れている人でも良いです。

 

で、あなたはどうですか?

憧れの人と比べて。

 

 

トンデモナイほど差がついてますよね。

 

その人を1つのゴールテープとするなら、

そこに至るまでに突破しなければならない

壁は一体何重になっているのでしょうか?

 

それを1つ1つ考えて

壁を壊す方法を模索していかないと

いつ間で経っても差は縮まりません。

 

寧ろドンドン置いていかれます。

 

だって、プロの声優は

現場で仕事してお金貰って

経験値を溜めているのに

 

かたやあなたはバイトで

必死に声優の活動資金を溜めているわけです。

 

こんな状況でどうやって、

上の人達に追いつけるでしょうか?

 

どうやったら彼らと同じ土台で戦えるでしょうか?

 

考えて考えて考えて、

悩んで悩んで悩んで…

 

尚かつ、行動する。

 

そうやっていかないと、

あなたが求めている未来は

手にはいりません。

 

あなたの一番の足かせになっているモノ。

 

それはお金です。

 

良くも悪くも、

結局は金を持っている人が勝ちます。

 

資本主義社会ですから。

当たり前ですよね。

 

お金を手にする事は、時間を手にする事。

 

他にも権力や地位など

サブで色んな力も手に入れる事が出来ます。

 

お金でアニメの出演枠が買えるんですから、

金さえあれば有名なアニメ、作品にも出れるわけです。

 

どれだけ自分のプライドを押し殺して、

泥沼の上を進んでいけるか。

 

これが大切だと思っています。

 

綺麗な姿で上にいけるなんて、

天才の中の天才しかいません。

 

僕は天才ではないので

汚れるしかありません。

 

勿論、犯罪をするとか

人を困らせるとか

 

そう言う卑劣な事をしろというわけではありません。

 

それをしたら人として終わりです。

 

そんな人に形をした

ナニかに仕事は来ません。

 

今の自分の現状を客観的に見て、

足りないものは何か?

 

その足りないものを埋めるには

どうしたら良いのか?

 

自分と向き合いましょう。

「今のお前だから、上手くいかないんだよ」

 

↑のタイトルで「イラッ…」とした人。

もしかするといると思います。

 

でも、今の自分に満足していない人。

何か不満を抱えている。

欲しいモノが手に入っていない。

 

こう言った状況の人は

現実的に見て、ナニかが足りてないわけです。

 

そのナニかとは何か?

 

それが分かったら、もちろん良いですよね。

 

でもそのナニかを

手に入れるにはあなたのプライドを

傷つけないといけないかもしれません。

 

地位や立場、お金、時間などを

割かないとダメかもしれません。

 

要するに何かのリスクを負わなければ、

今の自分を解決する糸口は掴めないのです。

 

僕が一番手っ取り早いと思うのは、

その分野で上手くいっている人の

マネをする事です。

 

それも、その人がやっている事を

寸分違わずマネをします。

 

そこに自分の解釈、考えを挟みません。

 

なぜなら、

 

今の自分を構成しているのは

今の自分の考え、脳みそだからです。

 

その考え方だから、その行動になる。

至って単純ですよね。

 

自我が強い人ほど

「個性やオリジナリティを出したいから、俺だったらこうする!」

と自分を全面に押し出します。

 

しかし、

 

それは世の中の人が求めていない

可能性の方が大きいのです。

 

言い方は悪いですが、

世間一般からするとオナニーを

しているようにしか見えません。

 

「俺の歌を聴け!」

「俺を見ろ!!」

 

まあ、気持ち悪いですよね。

 

それで売れているのなら

なんの文句も言えないのですが、

売れてないのであれば自己満です。

 

そこに何の利益も生まれません。

人が集まらないので。

 

だから僕がいつも考えているのは、

常に誰かに取っての利益になるような情報を発信しよう。

と言う事です。

 

僕が今書いているこの文章を見て、

1人でも価値を感じで、

1人でも良い方向に進んでくれたら嬉しい訳です。

 

まあ、読んでもらえているのか分かりませんが💦

 

とにかく、声優や歌手など

芸能の仕事が欲しいのなら

 

「自分と言う商品がいかにして相手の価値になれるのか?」

 

を自分に問うて、考えてみてください。

声優ワークショップ開きます!

【声優ワークショップを開催!】
(第2回目)

 

もうすぐ2月が終わり、

3月になりますね。

 

3月が終われば4月。

 

4月と言えば、新しい学校生活や

新しい会社で働く時期です。

 

あなたはいかがお過ごしでしょうか??

 

毎日僕の元には、
多くの相談が届きます。

 

特に多いものとして…

 

・滑舌を治すには?
・声が悪いから良い声にしたい
・発声練習はどうやるのか?
・どうしたら演技が上手くなるか?
・喉のケアはどうするか?

 

このように
実技に関するものが多いです。

 

そこで!

 

今回は実技形式のワークショップを開こうと思います!

 

・発声、滑舌の基礎知識(座学)
・発声、滑舌の基礎トレ(実技)
・演技の基礎(座学)
・台本を使った実践式ワークショップ

 

台本を使ったものについては…

 

・舞台の台本
・映像の台本
・ボイスドラマの台本
・アニメの台本

 

などがあります。

 

この中からあなたが受けたい

レッスンを何個でも良いので

選んで頂きたいです!

 

下からコメントしてください♪

 

貰った回答の中から
多かった内容を上から順に
ワークショップに取り入れます♪

 

もし!

 

都内に来るのが難しい場合は
動画配信も考えているので、
地方の方もドシドシ回答してください!

 

台本はこのようになります!

 

f:id:maxshin:20170226153014p:plain

f:id:maxshin:20170226153017p:plain

f:id:maxshin:20170226153020p:plain

f:id:maxshin:20170226153022j:plain

※心臓の弱い方は見ないでください※

これが日本の真実…

 

2016年の過労者数は2159名。

 

最近起きたのは電通に就職した

24才エリート女性の自殺。

 

f:id:maxshin:20170225175714j:plain

 

東芝、倒産の危機。

19万人の社員、その家族が路頭に迷う…?

 

f:id:maxshin:20170225175819j:plain

 

離婚したくても出来ないから

腹いせで夫の歯ブラシでトイレ掃除する妻。

 

早く夫に死んで欲しい妻もいる。

 

中には感情論だけではなく、

合理的に考えている女性もいる。

 

夫が生命保険に加入して、

住宅ローンなどの返済途中に

死んでくれれば全額免除される。

 

更に遺族年金や生命保険も入り、

当分の生活には困らない。

 

教育の面でも悲惨。

 

大学生の50%以上が奨学金を利用。

新卒でいきなり600万の借金を抱える人もいる。

 

滞納3ヶ月でブラックリスト入り。

9ヶ月目には裁判所からの支払い督促。

 

返せなければ給料差し押さえ。

 

親の所得も減り、

仕送り額も低くなる。

仕送りがない学生もいる。

 

給付型の奨学金がないのは日本ぐらい。

 

 

いきなりビックリするような

内容から始まりましたが、

 

これが今の日本の現状らしいです。

 

僕が怖いと思ったのは

前の常識が、今の常識でなくなる

スピードが極端に早くなった事。

 

ゆでガエルの話を聴いたここがありますか?

 

すでに沸騰したお湯の中に

カエルを入れると、「あちっ!」と

逃げ出します。

 

まあ、当たり前ですよね。

 

今度は

 

カエルの適温と思われる

温度にしてカエルを泳がせておきます。

 

しかし、

 

下からは火をあてて

水を温めていきます。

 

初めカエルは心地よい温度で泳いでいたのですが、

徐々に水の温度は増していきます。

 

そして気付けば

 

腹を天井にして裏返り、

死んでしまうと言う話です。

 

実はこれと同じ現象が

僕らの生活にも起きているのです。

 

消費税を見てください。

 

前までは5%だったのが、気付けば8%です。

 

そして、更にそれが10%になります。

 

税金はドンドン取られるのに、

給料はどうなっているのかと言うと

 

冒頭にもあったように

年々減少しているのです。

 

本当に怖いですね。

 

このように僕たちが気付かないうちに

日本はどんどん、ドンドン

負に方向へ進んでいます。

 

僕はそれに気付いてしまったので、

なんとかして茹で上がる前に

逃げ出そうともがいています。

 

そんな僕を横目に

こんな快適な空間があるのに、

 なんて馬鹿な事をするんだ。

 

と言う人もいます。

 

まるで『ノアの方舟』のようです。

 

僕は沈み行く船(日本)にいつまでも

しがみついている必要はないと思っています。

 

でも、僕はこの日本が好きです。

 

だからこそ!

 

どうにかならないものかと

常に考えています。

 

まだ影響力もない非力な若造ですが、

もっと力を持ちたいと思っています。

 

あなたはこれを読んでどう感じますか?

 

他人事のように感じてしまうでしょうか。

 

もしそうだとしたら、

非常に勿体ないと僕は思います。

 

今求められているのは

個の力”だと僕は思います。

 

誰に頼らなくても、

自分だけでも生きられる力。

 

最低限これがないと、

今の日本を生き残れないと思います。

 

最終的に判断を下すのは自分しかいません。

 

変わる事を選ぶのが決断なら、

変わらない事を選ぶのも決断です。

 

あなたはどちらがいいでしょうか?