読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて18年島育ちのド田舎声優志望が、ある事をキッカケに5ヶ月で声優プロダクションの社長から「一緒に仕事をしてくれ!」と、逆オファーをもらった“ヒケツ”を大暴露

このブログでは大学を中退して、行く宛がなくなった浮浪者の悲しい日常を綴る…わけではなく、ある事をキッカケに、人生が540°変わってしまった“ヒケツ”を曝していきます。

オカルト異常洗脳国家「“日本”」に住む、アナタへ

今日の記事は、

ヒドく気分を害される方が

必ずいると思います。

 

なので

 

タイトルを見た時点で

なにかしら精神に異常をきたした方は

絶対に見ないでください。

 

さて、声優を目指す上で

 

・気持ちのある声

・感情のある声

・深みのある声

 

こう言ったいわゆる

生きた声を出すのは、

とても大切な事ですよね。

 

しかし、

 

今のアナタはそう言った声を出しにくい…

と言うか、出せない環境にいます。

 

なぜなら

 

感情と自分の考えを持たない、

やるべき事をただ淡々とこなす

サラリーマンロボット大量生産工場で

育ってきたからです。

 

日本の正体です。

 

あなたも一度は、

聴いた事があるはずです。

 

安定が何より大事だ

まずは大学に行け

資格を取れ

 

この言葉が行き着く先は

結局の所“就職”する事です。

 

僕は「就職する事が悪い」と

言いたいのではありません。

 

本当に大切な事を

 見失っていませんか??

 

と、言いたいのです。

 

就職と言うのは、

あくまで自分が叶えたい

理想、目的を達成する為の

手段に過ぎません。

 

手段です。

 

例えば

車が好きだから、トヨタに就職したい!

これなら理解できます。

 

ただ、

 

就職しなければならないから、

 色んな会社の面接に行かなければ

 

と言って、トヨタの面接に行くのは

手段が目的になっています。

 

手段が目的になっている人は

 

こんなはずではなかった…

もうこの環境に耐えられない…

もっと良い所があるんじゃないか?

 

と辞職していくのです。

 

3年以内に会社を辞めていく社員が

3割もいるのはそれが理由です。

 

どれだけ時間とお金を割いてきたか分からない

ようやく手につけた職を、自ら手放すのです。

 

これって、

異常だと思いませんか…?

 

日本は

手段を目的にすり替えているのです。

 

だから皆が口を揃えて、

 

 

就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職、就職…

 

 

何も考えず、

そして何も疑わず

企業の面接に向かってくのです。

 

ただ、

声優として食べていきたいあなたは

既に理想、目的があります。

 

声優はサラリーマンのように

雇われる立場ではなく、

あくまで個人事業主です。

 

つまり、

ただ与えられた仕事をこなす

ロボットではいけません。

 

自らを律し(セルフマネジメント)

自ら仕事を取り、自ら集客をし

自らを売り込み(営業)

自らを鍛え(ブラッシュアップ)

 

と…

 

あげればキリがないのですが、

要するに“トータル力”が必要になってくるのです。

 

ポケモンで例えれば、レベルです。

 

どんなに強い技を覚えていても、

そのポケモンのレベルが低ければ

鼻くそ飛ばされた」みたいなものです。

 

レベル1のピカチュウが放った10万ボルトと

レベル100のピカチュウのたいあたり。

 

どっちが強いなんて、

考えるまでもありませんよね。

 

このトータル力は言い換えれば、バランスです。

 

どれだけ強い技を持っていても

レベルが低ければ話にならないように、

バランスが大切なのです。

 

バランスが取れていなければ、

平均台から落ちます。

 

誰も彼も平均台から

見事に落ちているから

仕事が取れないのです。

 

至って単純ですよね?

 

ちょっと前半のくだりが長かったので

今日はここまでにします。

 

先ほどでてきた、

トータル力、バランスを鍛える方法については

リクエストがあれば具体的な方法を書いていきます。

 

このブログにコメントをするなり、

TwitterでDMを送る等して頂ければ

是非参考にさせて頂きます。

 

もしかすると

 

えこひいきで

特別なプレゼント

送る事も…??

 

あるかもしれません(笑)