読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて18年島育ちのド田舎声優志望が、ある事をキッカケに5ヶ月で声優プロダクションの社長から「一緒に仕事をしてくれ!」と、逆オファーをもらった“ヒケツ”を大暴露

このブログでは大学を中退して、行く宛がなくなった浮浪者の悲しい日常を綴る…わけではなく、ある事をキッカケに、人生が540°変わってしまった“ヒケツ”を曝していきます。

※死ぬ時に後悔する25のこと※

 

f:id:maxshin:20170112144643j:plain

 

「親が…友達が…」

「お金が…」

「時間が…」

「自分に出来るのかなあ…」

 

最近、僕の周りで、

↑みたいに愚痴る人ばっかりで、

辟易してます。

 

どんだけ、自分の意思じゃなくて、

周りの考えや要因に踊らされてるのか、

第三者目線で考え直した方が良い。

 

他人のレールの上を歩いたって、

楽しい事なんかなんもない。

 

寧ろ辛い。苦しい。つまらない。

 

「自分って、何の為に生きてるんだろう?」

「何でこんな職場で働いてんだろう?」

 

絶対いつかこうなる。

それがいいんだったら、話は別だけどさ…

 

嫌でしょ?絶対。

そんな人生。

生きてる意味ないじゃん。

 

何が言いたいって言うと、

「舵は自分で握ろうぜ」って事です。

 

誰かに何か言われて簡単に

船の行き先を変えてるようじゃ、

本当に自分が求めている島(目的地)には

絶対たどり着けないと思う。

 

だってルフィーが

「海賊王に俺はなる!」って言ったのは、

何もない村だったわけだよ。

  

普通に考えたら

 

バカじゃねーのお前www」って言われて、

周りからは罵詈雑言や侮蔑の言葉を

これでもかと浴びされるわけですよ。

 

「お前なんかに出来るわけがない」

「どうせ無理、諦めろよ」

「もっと現実的になって、足下を見ようよ」

 

それでルフィーが

やっぱもう無理…」ってなってたら、

物語はそこで終了。

 

盛大に何も始まらない。

そんなんつまんないじゃん。

 

心電図で言ったら、

線が上下してないのと同じだから、

死んでるのと変わんない。

 

人生山あり谷ありだから、

心電図が動いてようやく

「生きてる」って思えるじゃないかな。

 

今「新しい事にチャレンジしようと思ってる」とか、

やりたい事があるんだったら、

 

今すぐやろう。

 

それにはお金がかかるかも知んない。

時間もかかるかも知んない。

めんどくさい事だってあるかも知んない。

 

でもやろう。

とにかく動く。

やってみる。

 

足りない事は、

動いてから埋め合わせて行けば良い。

 

動かないで、

ただ考えてる人とか、

暇な人ほど鬱になるだけ。

 

「思ったが吉日」

 

これを合い言葉に、

今日も1日顔晴ろう。