読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて18年島育ちのド田舎声優志望が、ある事をキッカケに5ヶ月で声優プロダクションの社長から「一緒に仕事をしてくれ!」と、逆オファーをもらった“ヒケツ”を大暴露

このブログでは大学を中退して、行く宛がなくなった浮浪者の悲しい日常を綴る…わけではなく、ある事をキッカケに、人生が540°変わってしまった“ヒケツ”を曝していきます。

社長「金にならない声優はいらん!」

ちょっと過激なタイトルになりました。

 

そんな事はない!

 お金よりも大切な事があります!

 

と言う人もいれば、

 

「まあ、そりゃそうだよな」

と現実的に考える人もいます。

 

あなたはどちらですか?

 

僕が言うには、

 

どんだけカッコイイ目標

誰しもが素晴しい!と言う目的を持っていても

 

結果が出ていなければ、

所詮は弱者の戯れ言だと思います。

 

結果が出て初めて

その人の経緯、過程に興味を持つ人が現れます。

 

今活躍している声優を見てください。

あなたが憧れている人でも良いです。

 

で、あなたはどうですか?

憧れの人と比べて。

 

 

トンデモナイほど差がついてますよね。

 

その人を1つのゴールテープとするなら、

そこに至るまでに突破しなければならない

壁は一体何重になっているのでしょうか?

 

それを1つ1つ考えて

壁を壊す方法を模索していかないと

いつ間で経っても差は縮まりません。

 

寧ろドンドン置いていかれます。

 

だって、プロの声優は

現場で仕事してお金貰って

経験値を溜めているのに

 

かたやあなたはバイトで

必死に声優の活動資金を溜めているわけです。

 

こんな状況でどうやって、

上の人達に追いつけるでしょうか?

 

どうやったら彼らと同じ土台で戦えるでしょうか?

 

考えて考えて考えて、

悩んで悩んで悩んで…

 

尚かつ、行動する。

 

そうやっていかないと、

あなたが求めている未来は

手にはいりません。

 

あなたの一番の足かせになっているモノ。

 

それはお金です。

 

良くも悪くも、

結局は金を持っている人が勝ちます。

 

資本主義社会ですから。

当たり前ですよね。

 

お金を手にする事は、時間を手にする事。

 

他にも権力や地位など

サブで色んな力も手に入れる事が出来ます。

 

お金でアニメの出演枠が買えるんですから、

金さえあれば有名なアニメ、作品にも出れるわけです。

 

どれだけ自分のプライドを押し殺して、

泥沼の上を進んでいけるか。

 

これが大切だと思っています。

 

綺麗な姿で上にいけるなんて、

天才の中の天才しかいません。

 

僕は天才ではないので

汚れるしかありません。

 

勿論、犯罪をするとか

人を困らせるとか

 

そう言う卑劣な事をしろというわけではありません。

 

それをしたら人として終わりです。

 

そんな人に形をした

ナニかに仕事は来ません。

 

今の自分の現状を客観的に見て、

足りないものは何か?

 

その足りないものを埋めるには

どうしたら良いのか?

 

自分と向き合いましょう。