読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生まれて18年島育ちのド田舎声優志望が、ある事をキッカケに5ヶ月で声優プロダクションの社長から「一緒に仕事をしてくれ!」と、逆オファーをもらった“ヒケツ”を大暴露

このブログでは大学を中退して、行く宛がなくなった浮浪者の悲しい日常を綴る…わけではなく、ある事をキッカケに、人生が540°変わってしまった“ヒケツ”を曝していきます。

名塚佳織さんの舞台を見に行きました!

f:id:maxshin:20170305192420j:plain

 

ドン!

手前の列の右左から3番目が名塚さんです!

 

そして!

 

一番左の冴えない男が僕です…(笑)

 

今回僕が見たのは

『HATTORI半蔵III』と言う時代劇です。

 

会場は六行会ホール。

新馬場駅から徒歩2分の所にあります。

 

詳細は以下に載せておきます。

 

SPIRALCHARIOTS OfficialSite

 

いやー…

 

今回の舞台はシリアスとギャグを

メッチャいい感じに織り交ぜてました…笑

 

「え、これが舞台…?」って感じですw

 

僕が今まで見てきたのは、

終止真面目な内容が多かったので

とにかく面白かったです。

 

時代劇と言うと固いイメージがありますが、

聴いている視聴者が分かりやすい内容になっていて

偏差値40程度の僕でも簡単に理解できます(笑)

 

声優だけでなく、殺陣を使ったお芝居も出来るなんて

名塚さんはやっぱりプロだと思いました。

 

実は今回の舞台は今日で千秋楽になります…

見たかった方は残念…

 

今日は簡単な内容になりますが、これにて失礼。

 

あ、まだ名塚さんのTwitterをフォローしていない方は

必ずフォローしといてください(笑)

 

特に声優、または声優志望の方!

 

名塚さんのお芝居を見る事は

あなたにとって最高の糧になります。

 

twitter.com